HOME >サービスのご紹介 > 有報Lenz
Content_image
有報Lenz
こんな方にオススメ!
社員に経営者視点を持って行動してもらいたい。
営業成績を伸ばしたい!
営業先企業の現況情報を手早く手に入れたい。
クライアント企業の調査・分析の時間を短縮したい。
社員に戦略的思考を持ってもらいたい。
企業分析をプロに頼むのはお金がかかって困っている。
有報LenZはココがすごい!
POINT01

テキスト部分の
比較分析ができる!

POINT02

有報分析効率が大幅UP!

POINT03

数字が苦手な方でも
簡単に活用できる!

POINT1画像 POINT2画像 POINT3画像

上場企業(約3,900 社)のほか、金融庁へ有価証券報告書の提出義務のある未上場企業を加えた約4,300 社(2007 年度決算企業ベース)の企業情報を提供いたします。

有価証券報告書の定性情報のテキストマイニングを簡単に行うことが出来ます。利用者は有価証券報告書分析に要する時間を大幅に短縮出来ます。

単純な数値分析からは見えてこない企業活動の実態や戦略的方向性に関する“気づき”を得ることが可能となります。

簡単チュートリアル
簡単!企業検索

製品名や技術などキーワード、売上高・利益などの数値情報で企業を検索できます。 注目している業種、商品、企業名をキーワード検索にて入力すると、全上場企業の3期分の有価証券報告書の文章(テキスト)から探し出し、該当する企業をすべてリストアップすることができます。

capture
お手軽!企業比較分析

一度に3社または同じ会社の3期の企業情報を比較分析できます。 分析したい企業の直近から3期分の有価証券報告書の同じパートを同一画面で分析することが出来ます。 3期通しての共通の課題や各社の戦略の変化を素早く把握することができます。

Capture2

3社1期比較

3社に共通しているテーマ、各社に固有のテーマを自動抽出して分析!! 比較対象の企業3社の直近決算におけるデータを比較分析し、同業界にある企業同士を対比できます。

1社3期比較

3期通して共通のテーマ、直近期固有のテーマを自動抽出して分析!! 分析対象とする企業の直近から3期分の有価証券報告書の同じパートを並べて表示することにより、3期通しての共通の課題や直近期のみに言及されているテーマを素早く把握することができます。

Capture3 Capture4
有報LenZ
Q&A

Q.興味がありますが、トライアル利用は可能でしょうか?

A.はい、ご利用頂けます。トライアルでは、指定された3社の情報について、有料サービスと全く同じ分析画面をお試しいただけます。

Q.購入した企業情報を、後から別の会社と比較分析することができますか?

A.可能です。購入後の有効期間内であれば、他の購入済企業や新規 購入の企業と組み合わせて分析することが出来ます。

Q.非上場企業の情報も有報Lenzで提供されていますか?

A.有報Lenzで提供する情報はEDINETと同様の範囲です。 未上場会社でも有価証券報告書を提出する企業は有報Lenzにてご提供します。

Q.提供される企業情報は、連結データですか、それとも単独決算のデータですか?

A.有価証券報告書の貸借対照表、損益計算書、キャッシュ・フロー計 算書は連結データを提供しますが、一部の企業は単独決算のデータが表示されます。その場合画面上に単独決算と表示されます。

Q.MINDEXの全体を印刷して保存したいのですができますか?

A.MINDEX の印刷機能で全体を印刷可能です。