HOME >サービスのご紹介 > Googleエンタープライズパートナー
クラウドとマイニングの融合でNew、ビジネス環境へ
laflaはGoogle Enterpriseパートナー
株式会社Laflaは、2009年12月、Google Enterprise Partnerに認定されました。
株式会社LaflaはGoogle Apps™をベースに、ICTシステムに必要とされる効率的入力管理システム・マイニングシステム・情報の付加価値創出・システム間連携などを提供し、クラウドコンピューティングの実現を支援します。
※ "Google"および"Google Apps"は、Google Incの商標または登録商標です。
クラウドソリューションはこんな方におすすめ!
戦略立案に役立つ
情報がほしい
社内情報の共有で
組織の実行力を
底上げしたい
他システムとの連携が心配
自社業務に適応したITシステムを導入したい
データ量増加に悩んでいる
IT投資を削減し、
成長事業に資本を
集中したい
LAFLAのクラウドソリューションの特徴
point-01
point-02
point-03

クラウドの大きな利点の一つは、高スケーラビリティであること。データが増えても簡単に記憶領域を増やすことができ、大量のデータを蓄積することができます。
そして、単語の出現傾向より重要な単語の関係を抽出するLAFLAのテキストマイニング技術を合わせることで、大量のデータ(集合知)から価値ある情報や知識を掘り出すことが可能になります。

LAFLAで開発しているシステムの多くは、GoogleAppEngine, Force.com, AmazonEC2など様々なクラウド上で稼働しています。クラウドシステムを導入することで、開発効率性の向上、運用・保守費のコスト削減が可能で、ハードウェア初期投資からも解放されます。
さらに、LAFLAが保有している多くのクラウド実績を背景として、様々な既存システムとの連携が可能で、資産の有効活用、段階的移行を可能とします。

LAFLAは各産業界における長年の実績と豊富な蓄積された業務ノウハウをもつ住商情報システム株式会社と連携して、Google Apps展開を行っています。

クラウドインフォメーション
2011.10.25

第23回OISA『技術交流会』にて講演を行いました。

日時:2011年10月25日(火)15:00〜17:00
主催:大分県情報サービス産業協会(OISA)
場所:大分商工会議所ビル6階 大ホール (大分市長浜町3-15-19 TEL:097- 536-3258)

大分県情報サービス産業協会(OISA)様主催の第23回OISA『技術交流会』にて、弊社社長・宥免達憲が「クラウド、スマートフォン、タブレットPC、ソーシャルメディアで変わるビジネススタイル」の題目にてセミナーを行います。「Google Apps」「Salesforce」を代表とするクラウドサービスのご紹介とともに、iPhone、iPad、Galaxy等ででのクラウド活用事例、さらにはFacebook、Twitterといったソーシャルメディアまでを含んだ今後の情報活用スタイルについてをご紹介させていただきました。OISA会員様を含め、多数のご来場、誠にありがとうございました。

2011.2.18

「ビジネスパートナーフェア 2011(福岡)」にてセミナーを開催しました。

日時:2011年2月18日(木)13:00〜14:00(弊社講演時間)
主催:株式会社レイメイ藤井
場所:博多スターレーン2F(福岡市博多区博多駅東1-18-33)

株式会社レイメイ藤井様主催の「ビジネスパートナーフェア 2011」(2/18開催)にて、弊社社長・宥免達憲が「クラウド、スマートフォン、タブレットPCで変わる今後のビジネススタイル」の題目にてセミナーを行います。「Google Apps」「Salesforce」を代表とするクラウドサービスのご紹介とともに、iPhone、iPad、Galaxy等ででのクラウド活用事例を交え、今後の情報活用スタイルについてをご紹介致しました。多数ご来場いただき、ありがとうございました。

2010.10.7

「Solution Fair 2010 in Fukuoka」にてセミナーを開催しました。

日時:2010年10月7日(木)15:00~16:00
主催:株式会社レイメイ藤井
場所:博多スターレーン1F(福岡市博多区博多駅東1-18-33)

株式会社レイメイ藤井様主催の「Solution Fair 2010 in Fukuoka」(10/7~10/8開催)にて、弊社社長・宥免達憲が「クラウド、iPhone、iPadで変わる今後のビジネススタイル」の題目にてセミナーを行います。「Google Apps」「Salesforce」を代表とするクラウドサービスのご紹介とともに、iPhone、iPadででのクラウド活用事例を交え、今後の情報活用スタイルについてをご紹介致しました。当日は多数ご来場いただき、ありがとうございました。

2010.6.3

「Google Appsを中心としたクラウド活用セミナー(広島)」を開催しました。

日時:2010年6月3日(木)13:30~16:30
主催:住商情報システム、住友商事
共催:グーグル株式会社、株式会社Lafla

「Google Appsを中心としたクラウド活用セミナー」を広島県にて開催し、 弊社社長・宥免達憲が「クラウドコンピューティングの概要紹介」に登壇いたしました。 日本でも急速な普及が予想される「Google Apps」を中心としたクラウド活用に焦点をあてて、 クラウドコンピューティングとは何か、クラウド活用のメリット・デメリット、 主要クラウドサービスの概要、 クラウドとLaflaのテキストマイニングの活用例などをテーマに講演いたしました。

セミナー詳細内容はこちら
セミナーの様子はこちら